スッピン美人になれるかも

化粧をするとき目元をかえるだけで、印象はがらりと変わりますよね。

 

とくにまつげは重要です。

 

付けまつげがあるのと無いのでは、びっくりするくらい印象が違います。

 

クラスメイトがある日突然可愛くなった。

 

よく見ると、付けまつげをしてきたからだ!

 

なんていうこともあります。

 

でも付けまつげを、付けたり外したりはまつげに負担をかけてしまいます。

 

ではまつげエクステは?これも同様。

 

やりすぎはやっぱり自分のまつげを損ないかねません。

 

だったら自分のまつげが長く、フサフサになるのが一番いいわけです。

 

毎日毎日まつげの美容液を塗って成長を待つのもいいでしょう。

 

しかし、もっと短期間で効果が出る物があります。

 

それがケアプロストです。

 

もともと緑内障の目薬に入っている成分で、その中の有効成分に増毛効果があるのです。

 

緑内障の患者が毎日目薬をしていると、まつげが伸びて来た事から開発が進められました。

 

残念ながら、ケアプロストは日本ではまだ認可外です。

 

海外のWEBサイトから購入しなければなりません。

 

そして、ケアプロスト薬ですから副作用もあります。

 

いま報告されているのは、そんなに大きな副作用ではありませんが、ケアプロストを塗っている部位に色素の沈着、目に入ったら充血やかゆみを伴います。

 

すっぴんでもまつげの長さが違うだけでとても可愛くみえますよね。

 

上手に使いこなせたら、すっぴんで外出するのも怖くなくなるかもしれません。

 

そうなれば肌への負担も減って、肌も美しくなれるのではないでしょうか。